新築・リフォーム(姫路市・神戸市)なら大聖住宅トップへ ->  健康住宅への想い

自然素材健康住宅への想い

『家づくりは幸せづくり。私たちは、いつまでも家族が幸せでいられる家づくりをします。』
私にとっての『家づくり』って何だろう?と考えると、

私は、『幸せづくり』、でしかないと思っています。

この地域で、8,000件以上の物件に関わってきましたが、家の形や内容は、お施主様の家族構成やライフスタイルなどによってそれぞれでした。
ただし、どのお施主様もそこで幸せに暮らしていきたいという気持ちだけは、一緒だったのです。

だから、『家づくり』は、『幸せづくり』だと思うのです。

私は、お客様の『幸せづくり』を実現する為に、3つ事が大切だと思っています。

ずっと健康でいられることの幸せ
そこに住む家族がすっと健康でいる事は幸せの条件です。昔は、なじみのない言葉でしたが、最近は、シックハウスやアトピーというのは当たり前に耳にする言葉になりました。恥ずかしながら、私の娘と妻が、いつもアレルギーで苦しんでいます。症状を見ていると、いつもいたたまれない気持ちになります。だからこそ、体に害のある可能性のあるものは、極力使わず、家にいる間は健康に過ごせるような(まして家が原因なんてとんでもありません)家づくりをしていきます。

ずっと安全に暮らせることの幸せ
そこに住む家族がずっと安全に暮らせることは幸せの条件です。私は、あの恐ろしい阪神・淡路大震災を経験しました。余りにも,もろく住宅が崩れ去り、あの時に大勢の方が犠牲に成ってしまいました。この、惨劇を見て、何としても命を守る住宅を建てないといけないと痛感したのです。その為、NPO法人「日本住宅性能調査会」にも加盟し徹底的に安全について勉強しました。何十年経っても命を守れる、安全で耐久性の高い住宅を建てる事が、私の使命だと思います。

ずっと安心して過ごせることの幸せ
そこに住む家族がずっと安心して過ごせることは幸せの条件です。悲しい事に、折角マイホームを建てても数年で手放さないと行けない方がいます。その原因の多くが、間違った資金計画をして、ローンが払えなくなり、手放すことになっているのです。仮にそこまでいかなくてもローンに苦しんでいては安心して日々を過ごせないと思います。ですから最初から、お客様に合った資金計画・予算を組む事、意味のないオプションや豪華な住設は進めない事を心掛けています。


この健康・安全・安心を心掛けつつ、お客様の夢や希望を形にしていかなければ、本当の『幸せづくり』は出来ないと思っています。

私の仕事は、住宅を建てる事も一つですが、本当の仕事は、住宅を通して、お客様の『幸せづくり』のお手伝いをすることです。

時には友人のように笑い、時には家族のように喜び、時には先生のようにアドバイスをする。そんな関係の中で、これからも家づくり(幸せづくり)をしていきたいと思います。そんな中で、皆様の『幸せづくり』のお手伝いが出来たら幸いに思います

株式会社大聖住宅 佐伯真也

お問合せ・ご相談はこちらから!

お問い合わせ

新築・リフォーム(姫路市・神戸市)なら大聖住宅トップへ ->  健康住宅への想い
資料請求 見学会好評開催中! 会員様専用ページ
ダウンロードページ